投稿日:2022年7月9日

建築設備検査の定期報告制度について

こんにちは!弊社は愛知県清須市に拠点を構え、名古屋市などの各地で消防設備・建築設備の消防点検や定期検査、防災に関するご相談などを請け負っている株式会社キムラ防災コンサルタントです。
建物の管理者を務めている方の中には、建築設備の定期報告制度について知りたい方がいらっしゃるかと思います。
今回のコラムでは、建築設備検査の定期報告制度についてご紹介します。

定期報告制度とは

疑問符
建築設備検査を知る上で欠かせない制度が、定期報告制度です。
建築基準法第12条に定められた建物についての安全点検と報告に関する制度であり、12条の点検ともいわれています。
特定の建物においては、オーナーや管理者が定期的に点検を行い、特定行政庁に報告することが義務付けられています。
この定期報告は、建物を利用する人々の安全と健康を守るために必要不可欠なものです。
万が一のとき安全に避難できるようにするため、大規模な火災やエレベーター事故などを未然に防ぐためには欠かせません。

定期報告を怠るとどうなるのか

定期報告を怠った場合は、主に2つのリスクがあります。
まず1つ目が、建物での事故や大規模火災の危険性です。
定期的に設備を点検しないと、経年劣化によって故障していることに気が付かない場合もあります。
また、故障を放置していると事故につながる可能性が高いため、定期的な確認は必須です。
2つ目が、建築基準法第101条に基づく罰則です。
点検や報告を怠ったり、内容が虚偽のものであったりした場合は、法律により100万円以下の罰金を科せられる可能性があるので、注意しましょう。

キムラ防災コンサルタントへご相談ください!

真心を持った男性
弊社では建物の防災関連について幅広く対応しており、多方面から建物の状況を判断することが可能です。
業界歴10年以上の代表を筆頭に、状況に合わせた点検やサポートを進めてまいりますので、安心してご依頼ください。
弊社へのお問い合わせにつきましては、ホームページのお問い合わせフォームやお電話にて受け付け中です。
皆様からのお問い合わせをお待ちしております!

協力会社様を募集中!

株式会社キムラ防災コンサルタントでは、弊社と協力体制を結んでいただける会社様を募集中です!
双方にメリットが生まれるような関係を築いていきたいと考えております。
弊社とともに、消防設備を通して活躍しませんか?
協力会社様募集に関する詳細は、お気軽にお問い合わせください!
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

防災について

愛知県名古屋市での消防設備点検・防災はナゴヤボウサイへ
ナゴヤボウサイ
〒452-0917
愛知県清須市西堀江1442-2
TEL:090-6465-1768
※防災設備以外の営業電話はお断りします。


関連記事

消防設備点検はなぜ定期的に行なう必要があるの?

消防設備点検はなぜ定期的に行なう必要があ…

愛知県名古屋市などで、建築設備や消防設備の定期検査を請け負う『株式会社キムラ防災コンサルタント』です …

紀伊長島グルメ旅

紀伊長島グルメ旅

こんにちは 先日、一泊二日のプチグルメ旅に行って来ました やっぱり歳を重ねるとどうしても人里離れた場 …

加齢臭との孤独な戦い

加齢臭との孤独な戦い

こんにちは、 私は40代の♂なんですが、やっぱり年齢を重ねると気になるのが加齢臭、、 …

お問い合わせ  防災について