お知らせ

投稿日:2023年3月13日

消防法で義務付けられている「定期点検」をご存知ですか?

愛知県清須市の株式会社キムラ防災コンサルタントです。
今回は、消防法で義務付けられている定期点検についてお話しします。

消防設備の重要性

点検

そもそも消防法って?

簡単にいえば、人・命・財産を守るために“火災を予防”し、“被害を最小限に抑える”ことを目的とした法律です。
ホテルや病院、学校など多くの建物に義務付けられています。

定期点検とは?

これは、6か月に1回以上行なわなければならないと定められている点検です。

作動点検

自動火災報知設備や感知器などの消防設備に設置されている非常電源などが正常に作業するかを確認します。

機能点検

それぞれの消防設備が正常に機能するかとうかを確認します。

外観点検

消防設備の設置場所が適切か、それぞれの設備に損傷がないかなどを確認します。

弊社にお任せを!

消防点検や消防設備の増設などのご依頼はございませんか?
まずはご相談からでも結構ですので、気になった方はお気軽に弊社までお声がけくださいませ。
名古屋市西区などの皆さまからのご連絡をお待ちしています。

防災について

愛知県名古屋市での消防設備点検・防災はナゴヤボウサイへ
ナゴヤボウサイ
〒452-0917
愛知県清須市西堀江1442-2
TEL:090-6465-1768
※防災設備以外の営業電話はお断りします。

お知らせ

関連記事

【営業・セールスの方は必ずご一読ください】

【営業・セールスの方は必ずご一読ください…

この度は弊社のホームページをご覧いただきありがとうございます。 ナゴヤボウサイでは、営業・セールスの …

工場の貸主が行なうべき消防点検とは?

工場の貸主が行なうべき消防点検とは?

愛知県名古屋市などで、建築設備や消防設備の定期検査を請け負う『株式会社キムラ防災コンサルタント』です …

命のエアコン

命のエアコン

こんにちは。連日の超猛暑で流石に泣きそうでございます。 我々の様な現場へ出る仕事の職業にとっては耐え …

お問い合わせ  防災について